2009年09月01日

Jo Maloneのカウンターが丸の内にも

私の大好きな香りブランド

1 Annick Goutal

2 Jo Malone


わたしがアニックのオーダドリアン、アキヤンがジョーマローンの154を使っています。最近はもっぱらクロエですが、出来る事ならこの2ブランドの香水を毎日ばっしゃばっしゃつけたい。もったいなくて大事に使っている(^ω^;)

まあそんなんでジョーマローンのお店がもうひとつできるんだって、わーい。
コスメティックも扱ってくれないかな、
買えるかどうかは別としてw試してみたいよう 気になるー。
ここのローズとモモの組み合わせは、八割方女の子のハートをがっちりキャッチすると思います

心の潤うお店。

いつかロンドンパリいってこの二つのお店でお買い物したいなあ。
ラベル:Annick Goutal
posted by sioux at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

アグロナチュラのリップクリームの

リップのはこ

箱。
アグロナチュラのダマスクスローズのリップクリームが入っていました。

リップの箱2

チロルみたいなサイズです。

が、存在感が良すぎて捨てられない。
こんなに小さいので、入れるものも見つからないし、何に使えるわけでもないのだけれど、紙はしましまエンボスで質感の良い紙だし、箔押しやイラストの印刷も細かいし、この繊細さがたまらないのです。

様々な日用品をミニチュアにしたようなコレクションあるでしょ、
キッチン用品やら大工道具やら。1cmに満たないトンカチとか、あんなの見るような気持ちですね。

しかも、こんな外装箱、香水の箱なんかと違って 捨てる前提なのに…。
こんなこだわっているのは本当にすばらしい!

素晴らしい!!


捨てられない…。



捨てるか…。
posted by sioux at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

薔薇の一族

Image4181.jpg
Image4161.jpg
Image4141.jpg
Image4131.jpg
Image4121.jpg
Image4211.jpg
Image4201.jpg



今日はなんと!偶然にも、作家さんのスタイルがみんな薔薇薔薇薔薇!

着物が四人も、しかも帯が全員薔薇です(´∀`)

かわゆい洋服のサトコちゃんもバラトップのペンダント☆


…とおもったらemicoちゃんとyum!ちゃんはバラじゃなかった(笑)
せっかくだからかわいいアイテムを載せます。

会場も大盛況ですよー。
posted by sioux at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

きたがわめぐみちゃん

今日は絵描きのきたがわめぐみちゃんの結婚パーティーに行ってきました。

めぐちゃんの描く動物たちはほんちょに素直にかわゆい。いやみがないかわいらしさです。

そして、本人は超!美人さん、しかも、その中身は絵柄もびっくりなかわいらしさ。
ひまわりみたいなスミレみたいなデイジーみたいな、そういう女の子です。
どうやったらあんなに素直にかわいく育てるんだろう…私と誕生日一日しかちがわないのに…(オイ)
すばらしい家族だったんだね〜…。


今日は、やさしくてたのしくて、可愛くて、2人の人柄が出たとてもいいパーティーでした。

私は美人展イラストレーター仲間たちとともにお呼ばれ。派手い着物で参加!久しぶりに会う面々〜〜フッフー
楽しい歌、お絵かき大会、おいしいお料理!そしてめぐちゃんの笑顔が最高だった。
結婚式の笑顔って本当に特別だと、あらためて感じました。
めでたいめでたい

あっ。

旦那さんの入船亭扇里さんと、きたがわめぐみちゃんの共通点

最高の笑顔が、二人ともそっくり!
〓(´∀`)(´∀`)〓
末永くお幸せに!
posted by sioux at 23:26| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

ナノケア キタ!

Image533.jpg
 
 
今日はずっとほしかったナノケアプラチナゲット!しました!
おうちでエステだー!!エステなぞいったことがないんですが、綺麗なお姉さん目指して頑張ります、きれいなオバチャンでもいいです。

そして!
----
 
Image534.jpg
 
siouxマークの紅い雫のネックレスに出会い、問答無用で手に入れました。この石は誕生石のガーネットです。あと上についてるのはアメジスト。
こういうのずーっとほしかったので、とってもうれしいです。
お正月早々ついてます。わーい(´∀`)
posted by sioux at 18:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

Miss Universe2007!

2007年のミスユニバースは日本人の女性!とっても喜ばしいですね。ニュースから辿ってmiss universeのサイトへ。各国の最高の女子が勢ぞろいしているサイトなんて、作り甲斐あるんだろうなあ、、、

 さて、みなさんよ、Select a contestantのメニューありますよね。こちらをA to Zの順に一番上から見てって下さい。
http://www.missuniverse.com/index2.html

まずはこのお二人から
ALBANIAのSADINAさん
ANGOLAのMICAELAさん

( ;゜Д゜)
18歳です ってのでびっくり!!

わたしがいいな、と思った写真たち。
写真、というのは、つまり写真によって雰囲気が随分変わりますもので。
http://www.missuniverse.com/delegates/2007/files/CO.html
http://www.missuniverse.com/delegates/2007/files/DK.html

▼22でこの貫録かあ
http://www.missuniverse.com/delegates/2007/files/SV.html
▼かわいい
http://www.missuniverse.com/delegates/2007/files/IN-photo-gown.html
▼この写真が今見た中でとっても好き。足首の角度が最高。
http://www.missuniverse.com/delegates/2007/files/GR.html
▼は、は、ハタチ…!
http://www.missuniverse.com/delegates/2007/files/MX.html

きりがない!
後で、心ゆくまで堪能します。


しかし、彼女達から漂う大人の色気は、日本の女子ファッション大人路線でいうギャル系ともコンサバ系とも違う。芯がしっかりしている感じ?地に足がついている感じというのか?
今まで若い女子道を歩んできて、これからますます大人的魅力を培わんとする女子としては非常に頑張りたいと思うところではありますが、この、ミスユニバースたちのような大人っぽさはどうすれば得られるんだ!て、ポテンシャル自体がないんじゃないか…?

Technorati Tags: ,

posted by sioux at 18:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

ステキアクセ

これと
これと
これが

め っ ち ゃ め ち ゃ か っ こ い い …!!
このリング+薩摩ボタンのピアスとかしたいなあ。
薩摩ボタン欲しい欲しい欲しい欲しいっていいながら高くて全然買わないが、あれは集めることに意義がありそうな物な感じがするからひとつ二つ買ったくらいじゃ満足しなさそうなので手を出さぬが吉だと思う。



なんでも作るよ。の作家さんのブログから辿りました。
posted by sioux at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

バービーちゃん

!Barbie Loves M.A.C.!
ついに発売であります
リカもBarbieもお人形は女の子の永遠の憧れなんざます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.
オシャレとは!
生活の楽しみ、は言わずもがな
・意識の張りを保つもの
・意識を上向きにするもの
言うなれば「喝」なのだ!
巧くなるほどボルテージも上がりやすくコントロールもしやすくなります

疲れて眠くてやる気がでないとき、がっつりフルメイクして服もきちんとおしゃれをするだけで背筋がシャンとしてヤルキが湧いてきます。
どんなにだらしのない子でも、オードリーみたいな格好にしてあげるだけで立ち振る舞いもお嬢さんになるからね。そしてそれが楽しいのだからモー言うことないよね〜(しかし逆もまた然りが恐ろしいところ)
しかし、毎日全て満足が行くまで施せないのが残念だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2.
私の幼少時の遊びの一つ:「〜ゴッコ遊び」。
おひめさまごっこ
おかあさんごっこ
およめさんごっこ
これは、憧れの存在になりきれることが楽しいからだと思うんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[ Barbie Loves M.A.C. ] ですよ!(やっと本題)
最強! 上記の要素を継承している!
大好きな M.A.C.のコスメで憧れのバビ風メイク。

あのブッチョイアイライン、斧の刃のような睫毛、人を見下すような目線にツヤツヤのリップ、カラーチャートを地で行くようなチーク。(褒めてるよ!)

すてき〜うっとり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガイジンメイクは日本人の骨格に合わないよと申すそこのアナタ
アジアンビューティなアイラインメインのキワ系メイクをすればよいのだ!
宮沢りえさんなんてジャパニーズバービーじゃんね!
そしてM.A.C.のこの写真ったらなんてキュートな〜〜!ムッハー!

といった観点で、もれなくわたしも欲しいです。
表参道ヒルズのM.A.C.へ!伊勢丹でもいいけど!
ハッ しまった!こないだ友達がグアム旅行行ったから頼めばよかった!
でもボビイブラウン頼んじゃったからなぁ、、、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

興味本BK(アマゾンです)
Barbie―THE MOST POPULAR GIRL IN THE WORLD

Barbie関連本
posted by sioux at 17:26| 東京 ☀| Comment(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

乙女トピック

BARABARA.jpg

美しいものを吸収してより美しくなること。

とかいうと叶姉妹みたい。
こんにちはスーコです。

エステにもスパにも殆ど無縁なわたくし。
でも、お誕生日プレゼントで連れていっていただいたアロママッサージの素晴らしさを体験してから、興味むくむく。

みてみて、こちら。
アニヴェルセルのマッサージ
この二番目のメニュー!
その名も「アニヴェルセルローズスペシャル」180分・105,000円也。
2500本分のローズエッセンスを使うんだって〜
その薔薇も、セントフォリアとダマスクス☆
セントフォリアは、摘みたてのような、透明感のある上品な香りと言われます。ダマスクスといえばバラ香の王道。芳しい、濃厚・甘美な匂いね。

おれ、ダマスクスローズのによい大好き。
見目麗しく芳しくその上摂取すれば女度UPだなんてあああ。

※バラの匂いは女性ホルモンを活性化させると言われていますから、昔から女性がバラを纏うのにも道理があるわけで。

妄想だけで酔っ払いみたいにうっとり


もうちょっと現実味のあるSPAをご紹介
マンダリンホテルのスパレポート

そもそもおれ、スパがコースに入ってる宿泊など、未体験。
単なる宿泊だけでも、ここにはいつか泊まってみたいと思っておるわけですが
分相応、を弁えると、すごーく頑張って働いて、自分にご褒美…で行きたい。
と、改めて編集後記のタイトルにも納得。

バレンタインにせよそうだけど、初めて「自分を褒めてあげたい」と言った有森選手には、日本中の女性が感謝すべきだと思います。
有森さんありがとう。
posted by sioux at 19:52| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

資生堂 TSUBAKI その後

散々デザインがどうだと文句をいいつつ、買いました。
資生堂 TSUBAKIトライアルキット(3点セット)。

シャンプーって普段と違うものを使ってみると、
すごーく髪の毛がツヤサラになる感じがしますよね、初回は。というよりも、初回だけ…。なんでかな?

さて、その使用感はといいますと
すごーくしっとりです。過去最高のしっとりです。
しっとりというかどっしりです。
確かに、これぞ日本人の髪という感じだな。ツヤツヤのストレートの黒髪の質感です。ラックスのCMの毛にぴったり!(ってそれダメ)
シャンプー終わってから髪を漱いでみると、髪に含まれた水分の重みを感じました。(肩がこりそうなくらい。笑)
その後トリートメント、コンディショナーを使いましたが、お風呂をでた後タオルドライしてもそのしっとり感はバッチリ残っていました。ぱさぱさが気になる人は相当良さそうですね。
でも、ふんわり軽いヘアスタイルが主流の今の日本人女子のアタマにこの質感は、いいのかしら…?

例の「椿蜜花の香」は、まるで砂糖のように甘い甘い乙女な香りです。
これは好みだな。私は…うーん、普段使いにはいまひとつかな。ボトルの大人っぽさとギャップがあって、これはこれで面白いかも。

文句を言っていたボトルデザインですが、トライアルの小さい方は、実物をみたらやっぱごめんなさい、美しかったです。
頭の広がっているあの形が扇のような、シュっとした曲線が凛とした女性の立ち姿のような。色もキレイ (・∀・)やっぱり資生堂の赤は大好きです。
ただ、アタマが大きいので据わりが悪いのです。オフロでゴトゴト倒してしまいました。(私が暴れん坊なだけか…?)

リピするかは微妙。
普段使っているものの方が、洗い上がりの感触/香ともに好みなのです。
贅沢をいえばアヒリダを使い続けたい。
というか、その前に美容室に行きたいです…。
posted by sioux at 00:10| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

資生堂 TSUBAKI

資生堂大ー好き。オイデルミンの赤も「花椿」も、資生堂のロゴも大ー好き。よく「ああ〜…。」って言われますけど、いいではないか、福原信三は偉大なのですよ!

資生堂の中でも私が最も好きなのは「INOUI」のライン。
今や「INOUI ID」として、ポップでサイバーチックな雰囲気に大変貌しましたが、当時INOUIアーティストのケヴィン・オークウィン氏のテイストが驚異的に好みだったこと、カラーバリエーション(アイカラーのラインナップなど特に)も好みにかぶってたたこと、そんでダメオシ的に、プロダクトデザインの美しさでKOされました。

渋い赤と金で統一されたショップの一角は、めちゃめちゃ「大人の女」感満載で、見ようによっては非常にジャポニズム。金、赤、黒だもん。

初めてINOUIに出会った時、高校生だったスーコ。

そして当時、リキッドアイライナーといったらINOUIのフラッグシップアイテム。
リキッドでシュっと引いたアイラインは、私の理想とするメイクのはるか頂点にありました。あの艶っぽい大人の女〜なお化粧品・インウイで!
…自分も大人の階段のぼってしまったわけですな。ははは。
10年以上前、仙台のSUZUYAで美容部員のお姉さんに手取り足取りラインの引き方を教わったあの日のことを、私は生涯忘れません(一応、乙女なので。突っ込むところじゃないからね!)


えーと閑話休題
今話題の資生堂FTから新しく出るヘアケアシリーズ[TSUBAKI]。
非常に気になっています。赤・金で展開していますが、インウィよりも朱・紅に近い。
全体として、狙ってる逆輸入的ジャポニズムな感じが好みです。流行ってっしね。
webのインデックスページにあるボトルのアップの質感はとってもキレイで期待が膨らみます。
「椿蜜花の香り」なんて、これでもかっていうベタベタ具合よね。
もう、そのベタベタ感が大好きなんですけどね。
「日本の女性は美しい」っていうコピーも、存在感があって結構好き。

でも…惜しむらくはあのフォントだなぁぁ。。。。もったいない。
沢山の文字が並んでると、重いしダサイように感じるんですが。。。
それに、ボトルの色は他サイトの画像で見る限り今一つはっきりしない感じで、フォルムもあと一声というか。特に大きいボトル、個人的には、あんなに狙った形にしたならノズル部分までやり切ってほしかったです。(シノアドアやマジョマジョみたいにさ)
期待していた分、全体的にあと1歩感が強いのでした。
…ああ〜でもその辺は軽くお茶を濁さないと「大衆向け」にならないのか…。
ぶつぶつ。

参考:日経プレスリリース


ちなみに、ジャポニズムとジャパネスクは別ものです。
私の認識だと確か

■ジャポニズム
海外(特にヨーロッパ、フランス)で大絶賛された日本芸術の美しさを向こうの人たちが取り入れた様式。フランスの万博でアールヌーボーやデコが生れたり、ゴッホが北斎から取り入れた手法やら蒔絵のヨーロッパ家具やら。

■ジャパネスク
単純に日本的な様式のこと

私の絵や最近流行りの和ブームって、ジャポニズムじゃないかと思っとります。外国人的な日本の美。
内面的にはジャパネスクでいたいですね。


古い記憶なので間違っていたら訂正します。突っ込んでください。
posted by sioux at 21:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

ローズマッサージオイルキターーーーー!!!!!

この日を待っていましたよ…!

2月16日
ロクシタン ローズ マッサージオイル
限 定 発 売 リターンズ!

キャー(´∀`)キャー

即電話予約。ホントは10本くらい大人買いしたいけど、
まあまずは2本ストック買い。
二年連続で出たって事は、限定からレギュラー商品への格上げなるか。
ぜひお願いしたい。

ほら、定期的にアブラ注さないと、ギア錆びますからね。

ああー、今から うず。うず。
至福の時間ですよ!
購入日は記念★ぜいたく入浴大会しようっと。
楽しみ。


ロクシタンオフィシャル。
http://www.loccitane.co.jp/jp/index.asp
posted by sioux at 16:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

ANNICK GOUTAL

05-12-27_00-20.jpgこの間泊まったホテルにおいてあったアメニティがあまりにも良い香りで、普段NUSkinの石鹸しか使わない私が、うっかりその石鹸で体を洗ってしまいました。
(洗った後、体に石鹸カスが張り付く、あのきゅっきゅっとなる感じが苦手で、普通の石鹸やボディソープは使えません)そしてバスフォームも全投入。自宅じゃできない泡風呂。柑橘系にスーっとするいい香り。外国のニヨイがします。
勿論もれなく頂いて帰ったわけですが、中でもボディローションが秀逸!
ロクシタンを超えたか、、。
ラベルに[ANNICK GOUTAL]とあったので検索してみたら、
http://www.annickgoutal.nl/
http://www.barneys.co.jp/style/b_fragrance/item_a.php?id=912
恥ずかしながら初めて知ったのですが、、フランスのフレグランスメーカーでした。
日本にはスキンケアのラインはあまりないみたいだけど、銀座松屋やバーニーズで扱っている、、ってことは、かなりそれなりのところなのね。そりゃいい匂いなわけだ。
このボディローションが欲しいんだけど、売っているところないかしら…。
ホテルのアメニティ専用なんだろうか。
ネット通販で見ても、日本未発売のローズミストとかあるし(ほし〜〜!)売ってないのかも…。
香水は使い切れないからイラナイ。(練香なら欲しいけど)

しかし…知識がなくてもいいものは良いとわかるもの。
五感で得た知識は抜けにくいのです。幸せな体験をしました。

改めていいホテルだったんだなぁ。。。(´∀`)ほわー
posted by sioux at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。