2009年07月24日

エコロジー?

「使用済の切符で描かれたエコなアートです!」

というニュースをみたんですが。

すいません。
揚げ足取りのつもりはないんですが、それ、エコですか…?



使用済切符使って描いたからエコ
使用済切符を使っただけでエコ

なんか、すごく納得いかない。
すごく…
なんていうか、
安易…じゃないですか?

エコって、なにかを節約したり、ものを大切にしたり、環境を保護したり、二酸化炭素を減らしたりすることですよね。

絵の具を節約できるてことで、かわりに使用済切符っていう意味ですかね。

そういうこと自体、アートに適っていないと思うんだけど。
それに手段(画材)としていろんなものを使うのってエコ関係なくメジャーですよ。

使用済○○アート。
使用済切手アートとか。
それはこれでやったら面白いよねっていう(だけじゃないけど)表現のための手段で、けして節約のためじゃない。

最終的なメッセージとして、エコを訴えられたほうが、つるっと受け入れられると思うんだけどなあ…




まあ、子供達が一生懸命つくりました
的な作品らしかったので。
小学生たちにものづくりを経験さすことはいいと思うのです。

あ、もしかしたら
子供たちがつくった作品に、大人がこういうものですって説明していたのがミスマッチかつ
しゃらくさい感じがしたのかもしれないな。
いやらしい匂いっていうか。




【レポート】日本で最も暑い街で考えるエコロジー、そしてアート - 群馬県立館林美術館 (1) 日本で最も暑い街で考えるエコロジー、その内容は?▼
http://m.journal.mycom.co.jp/articles/2009/07/22/eco/000.html

こんなんありました。
posted by sioux at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。